Event is FINISHED

【無料オンラインセミナー】Withコロナ時代の新しい介護外国人材の教育・コミュニケーションについて

Description
こんな不安、ありませんか?

「人手は足りないけど、外国人財を採用したことが無くて不安」

「コロナによって集合研修がやりづらく、教育がうまくできない」

「情報共有やコミュニケーションをどうすればよいか分からない」


超高齢社会で介護人財不足が叫ばれる中、今後外国人財の活用は必須です。日本政府も昨年特定技能資格を新たに設け、介護分野だけで最大6万人の受入れ目標をかかげています。

一方、現場では外国人財の受入や教育に様々な不安を抱えています。更には昨今のコロナウィルスによって、従来の集合研修がやりづらくなり、外国人財はもとより日本人スタッフの教育難易度もさらに上昇しています。


本セミナーでは介護現場の不安を解消するために

前半、豊富な現場経験を背景にグローバルに活躍をされている高山氏に講演いただき、外国人財の新しい教育・コミュニケーションのあり方について発信いたします。

後半、外国人財の教育・コミュニケーションサポートツール『Japany work for 介護』のご紹介や、お得にご活用いただく為のIT導入補助金制度についてご説明いたします。


【プログラム内容】

① 特別講演(高山善文氏)

 『with コロナ時代の新しい介護外国人財の教育・コミュニケーションについて』

② Japany work for 介護のご説明(㈱soeasy・西濵)

③ IT導入補助金についてのご説明(㈱soeasy・西濵)

④ Q&A


▼参加方法/詳細

-共催:一般社団法人介護事業操練所、株式会社明光ネットワークジャパン、株式会社soeasy

-参加方法:Zoom

 詳細につきましてはお申し込み完了後、メールにてお知らせいたします。

-参加費用:無料

-対象者:介護施設の運営者・人事教育担当者様、監理団体や登録支援機関のご担当者様

     外国人財の教育支援事業者のご担当者様など

※peatixで登録後、ご記載のメールアドレスにzoomのご案内をお送りさせていただきます。


【登壇者情報】



髙山善文
たかやま・よしふみ/介護現場での豊富な経験を生かし、介護ロボット、外国人介護人材、シニアビジネスなどのコンサルティングに従事。講演や執筆にも精力的に取り組む。著書に『図解入門業界研究 最新福祉ビジネスと業界のカラクリがよ~くわかる本』(秀和システム)、『これ一冊でわかる!介護の現場と業界のしくみ』(ナツメ社)などがある。東京都福祉サービス第三者評価者、介護支援専門員。




西濵 隆次郎
にしはま・りゅうじろう/15年以上一貫して人財業界に従事。自組織での人財育成だけでなく、顧客への人財送客及び受け入れ態勢の支援などを経験。2019年MBA修了後、株式会社soeasyにJoinし、グローバル人財領域を立ち上げ、サービス強化・情報発信に取り組んでいる。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#677033 2020-07-29 06:28:48
Thu Aug 6, 2020
6:30 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
株式会社 soeasy
22 Followers

[PR] Recommended information